ベトナムで見つけた、本物のチョコレート工場:Maison Marou (メゾン・マロウ)

こんにちは、メガネのオンデーズの中谷です。

 

知っての通り、ベトナムの都市部観光は国内の観光とは違います。

暑さと道路の舗装状況が悪いなどが理由で、歩くのに大変な体力を奪われることが普通なんです。

最初はベトナムのガヤガヤとした街並みや、フランス様式の建物に目が奪われ、時間が経つのもあっという間でしょう。

ただ、やはりそれを1日続けていると辛いですね。

時折、オシャレなカフェやレストランでまったりお茶休憩をしたくなるものです。

そんな時に、真っ先にお勧めしたいお店を私は今日発見しました。

 

ホーチミンに本格的なチョコレート工場!?    

 

ベトナムはカフェの国と言っても過言でないほど、オシャレでレトロなカフェが沢山あります。

特に、ベトナム1番の商業都市ホーチミンでは、数え切れないほどカフェがあり、さらに外国人経営のカフェまで幅広く出店しています。

最近は、もっぱらユニークスタイルのカフェが人気です。

猫カフェ、砂場カフェ、アフターヌーンティが楽しめるカフェ。

その中でも、今回行ったチョコレート専門カフェは、今までのカフェとは違う魅力的な特徴を持ったカフェでした。

 

2.カフェの名前はMaison Marou (メゾン・マロウ)

 

 

創業者は、フランス投資家のSamuel Marutaさん(Twitter @SamuelMaruta)という方らしいです。

Saigoneer- Maison Marou: The House That Chocolate Built(関連記事:英語)

店内に入ると、なんとも言えないチョコレートのとっても良い匂いがして来ます。

そう、このカフェ、チョコレート工場がカフェ内に併設され、ベトナムで高い人気を誇る、こだわりの本格チョコレートの専門店なのです!

今日はこのカフェにお邪魔し、様子をレポートしたいと思います。

 

Processed with VSCO with c1 preset

まず、店内は外国人の方が50%以上を占めていました。Tripadviserでも有名なようですね。

お持ち帰りのお客様も多いようです。

 

Processed with VSCO with c1 preset

店内にはカカオを挽く大きな機械が設置されています!

そしてその近くにはカカオらしき白のバケツが沢山積み上げられていました。

本当にここでカカオを挽き、1からチョコレートを作っているのでしょう。

ワクワク。

 

①注文の仕方                         

 

Processed with VSCO with c1 preset

まずは入ってすぐ目の前にあるショーケースから、お好みのチョコを選びます

一つ一つ味が違います。 お皿が横に設置されているので、セルフで取ります

チョコは要らない場合は、何も取らないでカウンターへ並びに行きましょう。

 

Processed with VSCO with c1 preset

カウンターに並びながら、注文するケーキを選びましょう。

ここのケーキは全てその場で作られているできたてのもののようです。

カウンターのすぐ隣で、チョコとこれらのケーキを作っている様子は、オープンガラスから見ることができます。

カウンターレジの順番が回って来たら、ドリンクを選んでその場で支払いです。

 

 

 

作る様子を見ながらお茶できる。             

 

Processed with VSCO with c1 preset

(私はエクレアとアメリカーノを注文。)

カウンター席に座ると目の前でチョコを製造している様子を見ることができます

目の前で液体チョコが出来上がっていく様子…。

しかもそこからいろんなチョコ製品が出来上がる様子を見ながらのお茶というのは、なかなか興奮してしまうものでした!

 

③お持ち帰り用(お土産用)のパッケージもある!       

 

Processed with VSCO with c1 preset

なんとここ、ケーキやチョコのお持ち帰りもできるんですが。

なんとお持ち帰り専用の板チョコも売っています!お土産用ですね!

 

ん…? でもなんか見たことある…。

そうだ! 私が去年バレンタインデーでスタッフ男性陣にあげたやつだ!!

はい、ここのチョコがかなり有名ということに気づきました

この工場で作られたコダワリのチョコは、実はいろんな高級ショッピングモールで売られていますね!

近くだと、Vincom Center、 Saigon Centreあたりにもありましたね。。

空港でも売ってるんじゃないでしょうか。。

 

 

④お店の位置情報!             

Maison Marou (メゾン・マロウ)

公式ホームページ

住所:167-169 Calmette, Phường Nguyễn Thái Bìn, Ho Chi Minh City, Hồ Chí Minh

9:00AM ~ 22:00PM

定休日なし

電源:カウンターに充電できるコンセントが3〜4個ありました。

 

私はここで1時間ほど仕事をして、さらにこのブログも現地で書いていたのですが、

結果的にめちゃめちゃ心地いいカフェでした、おすすめです。

工場がカフェ内にあるので、チョコレートとスポンジケーキ(?)の香りが常に漂っています。

疲れた体を癒すカフェ。

ただ、ここで勉強したいとか、仕事したいとなると、長居はしづらいかもしれないですね

午後2時ごろから5時まではかなり混んでいます。

珍しいカフェでもあるので、友達や家族との旅行でぜひ訪れて欲しいですね。

1件のコメント

コメントを残す