ホーチミンの公共バス「1回25円」に乗ってみた。

こんにちは、オンデーズの中谷です。

今日は日曜日、お休みをもらっています。

さらにさらに、実は今日は自分の24歳の誕生日です。

もういい年になってしまったし、ベトナムも在住3年目が目前なので、今日はずっと利用した事のなかったホーチミンの公共バスを使って、移動してみることにしました!!

 

ホーチミンのバス、一律 5,000VND(約25円)の安さ。

ホーチミンのバスは、アプリがあればとっても簡単です。

このアプリを取得し、やり方さえ慣れてしまえば、タクシーやUberより10分の1の値段で移動ができてしまいます!!

今日は簡単にその乗ってみた感想、乗り方を書いてみたいと思います。

 

 

1.      アプリのダウンロードをしましょう

 

まずは、「BusMap」というベトナムのバス案内アプリをダウンロードしてください。

言語設定では、英語を選びましょう。

IMG_7313

 

Directionをタップ。

 

IMG_7314

 

赤枠の部分に、「出発地」「到着地」を入力します。駅名でなく、住所で大丈夫です。

 

IMG_7311

 

ルートがたくさん出てきますが、一つ選んでタップ。

右側に書いてある●の中の数字が、乗らないといけないバスの番号です。

 

IMG_7315

 

2.    バスに乗る前に、最終目的地を確認しましょう。

わたしは今回Nguyen Hue Streetを到着地に選びました。

この場合、降りないといけないバス停は、「Nha Hat Thanh Pho」という地点になります。

この名前を、乗車するときにチケット売りの人に見せておくと、そこで間違いなく降りることができます。

 

3.    アプリの案内に従って、最寄りの駅に行きましょう。

乗車するときは、前のドアから乗り、5,000VND を先払いでチケットお兄さんに支払います。

そのときにアプリの画面を見せるか、口頭で、目的地を伝えてしまいましょう。

あとは、目的地まで待って、着きそうになったら、車内にたくさんある日本のバスのような降車ボタンを押し、降車します。

 

↓ 乗ったときに撮ってた動画 ↓

最初にどこまでが聞かれたとき、動揺してNguyen hueと言ってしまいましたが、駅名を見せるとスムーズです。

 

乗ってみた感想。

なかなか便利だと思います!時刻表はないので、いつくるかは分からないですが、

ホーチミン市内なら割と本数は多いので、全く利用していて支障はないかと思います。

ただ、運転手さんも、乗るときに告げた目的地で必ず止まってくれるかというのは、分からないので、慣れないうちは、自分でGoogle Mapを起動して、目的地周辺で必ず自分でも降りれるようにしておいた方がいいと思います。

慣れれば、25円で移動ができるというのは、かなり懐に良心的で、頻繁に利用したいものですね。

ということで、今度は職場までバスで行ってみようと思います!

返信を残す