ファンと動画作成する強者。

こんばんは。
今回ひなこのプチハマっている熱いものを紹介します。

今回はミュージシャンとして活躍しながらも、ユーチューブの人気動画チャンネルをも運営する日系アメリカ人の井上ジョーさんについてです。

実はわたくしユーチューブは結構見る派です。おもしろいと思ったユーチューバーはチャンネル登録し、更新されればチェックするくらい好きです。

その中でも最近めちゃめちゃハマっている。というか、すごく尊敬して見させてもらっているチャンネル、それがこの井上ジョーさんのオフィシャルチャンネル!!
彼はアメリカを拠点に活動し、世界各国にファンを持つナルトや銀魂の主題歌を作ったこともあるミュージシャンです。
ポリグロットで、他の国の言語の曲を集めたアルバムを作ったり、日本語でも多くの楽曲を発表しています。

彼の動画は言語にまつわる動画、さらにアメリカの文化や日本との違いが多いです。
彼はアメリカ人ですが、ヨーロッパを含め色んなところに旅をしていて、その土地の人々の文化や様子をギャグを交えてリアルな視点で深く考察し動画にしてくれてたりします。
その考察や彼自身のギャグ感がめちゃくちゃ面白くて、いつも爆笑しています。笑
今回は彼の活動がいかに面白いか、スゴイか。

井上ジョーさんの作る動画
彼の作る動画は基本ほとんど部屋撮りです。
先ほど言った内容の動画を、部屋でただただ彼が話していくだけがほとんどなんです。
その動画を見るだけでも本当に世界に視野が広がるし、ギャグセンがすごくてずっと聞いていられるんですが、彼のやり方のスゴイところというのは、それ以外の根本的な部分にあったと、最近気づいたんです!

それは、この動画はいかにしてできているのか、、、というところ。。

実はその答えは彼のチャンネル登録すれば分かります。
井上ジョーさんはかなり高頻度でユーチューブライブをしており、そのライブ中にユーチューブ投稿用動画を、ファンの前で撮るのです!
しかも内容は、その場でファンとの対話を通してライブ中に決めたりするんです。
何が日本人にとって響く内容か、何が面白いか、ファンに聴きながら一緒に作っていくスタイル。
私はチャンネル登録してから時間が合えばそのライブにお邪魔しているのですが、彼のファンとのコミュニケーションはとにかく密。
ファンからのコメントを拾うだけでなく、文字通り対話なんですよね。
そして面白いのは、対話だからこそファン同士で対話も起こったりするんです。
なんて暖かい場所。。私は初めてジョーさんのライブにお邪魔してからファン構築とはまさにこのことを言うと確信しましたよ。

証拠にジョーさんの動画は驚くほど低評価が少ない。
オーディエンスは殆どが彼のファンになるんです。
アンチが湧かない。というか、ファンによってアンチが入り込まないようにしていると言えるかもしれません。

コンテンツはファンと作る。
これならファンにとって井上ジョーさんは憧れの存在ながら、すごく近い存在に感じられますよね。
これが彼に根強いファンができ、動画の高評価が多い理由だと思います。
日本には有名でも低評価がめちゃめちゃ多いユーチューバーが多いし、常にどこかで炎上してるイメージなのですが、井上ジョーさんの場合は登録者数が日本の有名ユーチューバーより少なくとも、ファンの層がとっても強固なんです。

私もジョーさんのファンになってしまったので、iTunesで彼の曲思わずポチりしてしまいました!!
彼のキャラクターと結びついて、彼の曲を聴くと、すごく励まされた気持ちになっています。。
再生数や登録者数を増やす目的のためだけでなく、本当にファンを大事にする人。有名人。
ロングタームで愛されるスタイルですよね。

こういうやり方って、ただ有名になるだけではなく、常にファンに価値を与えようとしているやり方で、これからのビジネス、またインフルエンサーには必要不可欠な要素だと思います。
インパクトだけでは長続きしないのはこれからの世の中ですよね。

オーディエンスへの価値提供 → ファンとの対話 → 強固なファン層の構築 → 長く愛されるスタイル
だと思うんですよね、ほんと。

井上ジョーさんのような人がもっと増えて欲しいですし、私はそういう人をこれから積極的にフォローして行きたいと思っています。
そして私自身も関わる人に何か与え続けられるような活動をソーシャルメディアを通してしていきたい。

 
壁紙使用:
 Designed by Freepik

コメントを残す