ムジュラの仮面サントラを聴きながら、カメレオン人間について考える。

こんばんは、カメレオン人間ひなこです。

最近はゼルダの伝説サントラにハマりすぎて、ムジュラの仮面コンプリートサウンドトラックを聴きながら仕事をしている毎日なうです。

さて、今日もムジュラを聴きながらこのブログを妖々しく書いているんですが……、

なぜカメレオン人間っていう名前なのか?とよく聞かれることが多いので、ノートで自己紹介用記事機能もできたことですし、説明したいと思います!

 

カメレオンは何にでもなれるハイブリット爬虫類。

みなさんカメレオンって知ってますか?

主にアフリカやアマゾン、南アジアに生息する爬虫類動物で、特徴は緑の皮。

だけどその緑の体色は、周囲に合わせることができ、そうやって自分の身を守る機能を持っています。

Brookesia_micra_on_a_match_head.jpg

写真はwikipediaから拾ったミクロヒメカメレオン。可愛すぎる。

そしてもう一つのカメレオンの特徴、それはエキゾチックな色!

原色の生物はやっぱり個性的で思わず見続けてしまいますよね。

 

 

カメレオン人間の定義

ではカメレオン人間とは何なのでしょうか?

カメレオン人間とは、カメレオンの2つの一般的な特徴を併せ持った人間のこと言います。

まずは、体色。

カメレオンが自分の色を変えて溶け込むことができるように、カメレオン人間も色んなことを自ら経験し、自分もそうなることで、様々な知識を得ていきます。

例えば、私がペスカトリアンになった理由、それ欧米ではベジタリアンやヴィーガンが普及にしているのにも関わらず、日本を含めたアジアではまだまだ少数派。

だからこそ、自分がベジタリアンの一種であるペスカトリアンの気持ちを知りたいと思ったからです。

これも、ある一つのことを知るために、まずは自分を没入させて体験する、というやり方を取り入れてます。

その方法はまるでカメレオンの体色変化と似ていると思ったのです。

その次に、彼らのエキゾチックな色。

黄色や赤、ピンクなど、彼らは様々な固有色を持ち合わせています。

それらはとても特徴的で、私たち人間の目を引きつけます。

その色に対して気持ち悪いと思うか、綺麗と思うか、可愛いと思うか、感覚は見る人それぞれ違います。

逆に受け入れられる層には人気のペットになっていたりと、その特徴は彼らのチャーミングポイントとまで思われているでしょう。

カメレオン人間も同じなのです。自分の思考という自分色があり、その色が特徴的であればあるほど、周りの見る目は変わりますが、熱狂的なファンや理解者が増えます。

必ず自分を助けてくれる人もその色に惹かれてやってくるのです。

カメレオン人間の色は、エキゾチック(個性的)であればあるほどいいです。

世界で唯一無二のカメレオン人間になれば、それだけ自分のところにやってくる人が増えます。

カメレオン人間は、いつでもエキゾチックな色で周りを魅了し、そしてその色をさらに磨き上げるため、カメレオンのように様々な体験を自ら実践しに行くのです。

 

 

私をカメレオンと呼んでください。

 

私はそんなカメレオン人間を目指して自分を「カメレオン人間ひなこ」と名付けて活動しています。

そしてそのカメレオン人間のような生き方を推奨し、もっと広めたいとも思っています。

だからこそ、私のことはみんなに「カメレオン」と呼んで欲しいのです。

私もここでは自分を「カメレオン」という一つのキャラとして、生きています。

これはイケハヤさんでいう、「イケハヤ」というバーチャルキャラクターの考え方と似ています。

私もこのカメレオン人間を、一つのバーチャルキャラとして海外で活躍させたいと思っています。

国をまたいでもっともっと、カメレオン人間としてカメレオン生活を推奨して行きます!

宜しくお願いします!

コメントを残す